機械黒猫の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS あ、Yahoo!で3.11って検索するの忘れてた…(;^ω^)

<<   作成日時 : 2018/03/11 23:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 16

えー…

画像

毎年恒例のティティを掴むK君…いや、抱くK君です
本日この人命日なのでご登場
やつは7年前、移住先の大船渡で津波によって命を落とした訳だが
未だに見つからない奥さんを探し続けてる人とか居るじゃん
K君なんかは一週間くらいで義理のお母さんとほぼ一緒に見つかったらしいんで、まだマシだったと思うしかないんだろうけどさ

色々と仕事してる時に、Google マップ見ることが結構多くって、地図好きなおいらは忙しいのに、つい地図を見始めちまったりする訳よ(-∀-`; )
K君は大船渡で店やってたんだが、そこはもう見事に更地になってて、他の店が建ってたりしてる
ネタ元はストリートビューね
確か奥さんの方の伝手で土地を借りたんだか買ったんだかするって聞いてたと思うんで、そこら辺がどうなってんだかは知らん
で、大船渡のストビューって震災の後のからしか無いんだけど、懲りずにK君の店の在った辺りをちょっと見ていたら
K君の店からほんの少し離れた場所は、津波の被害に全く遭ってなかったのを発見しちまった…(´・_・`)
その距離たったの150m
150mだよ、150m(#^ω^)
地震の後、仕込みを手伝いに来てた奥さんを一旦家に帰してお義母さんと店に残ってて、って話は聞いたけど、なんで津波警報出てんのにちょっとでも高いところに逃げなかったかね(#^ω^)
店の在ったところの標高って今のデータだけど、たったの5.5mよ
すぐそばに小さな川が在るんだが、そこ渡って津波を免れてた辺りが8.3mくらい
入江の先の大きな川が在る方じゃないから、完全に海からの津波でやられたんだと思う
お前、ふざけんなよたった150m移動しとけば助かったじゃねえか
とK君には言いたい
今日もつい地震の特番とか見ちゃったんだけどさ、あの時平日の日中でみんな仕事してた時間帯じゃん
16mの津波が来たとこの人の話があったんだが、職場から離れようって意識があんま働かなかったんだって
離れた高台に逃げるより、いざとなったら屋上に行きゃいいか、みたいな感じで
結構建物なんかに被害もあったから、取り敢えずそれをどうにかしたい、対策を講じたい、みたいな
きっとK君も店の中を片付けたりしてたんだろうな、とは思うけどさ
やっぱふざけんなだわ 凸(゚皿゚メ) ウラァァアア!!
と本日はクシャミ鼻水が止まらない中思う、おいらなのでした〜
(`・ω・´)


クリムトと猫
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
ベレニーチェ・カパッティ/文 オクタヴィア・モナコ/絵 森田義之/訳本詳しい納期他、ご注文時はご利用


楽天市場 by クリムトと猫 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【P10】ペッツルート ニャンともマカロン シトロン 《猫ちゃんがもぐりこんじゃう》【猫 ベッド 寒さ対策 冬用 保温】
アヴェル楽天市場店
【商品名】 ペッツルート ニャンともマカロン シトロン 【メーカー】 ペッツルート 【対象】 猫用


楽天市場 by 【P10】ペッツルート ニャンともマカロン シトロン 《猫ちゃんがもぐりこんじゃう》【猫 ベッド 寒さ対策 冬用 保温】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
すぐさま高台に行けば多くの命が助かったのに。。。
ここまで津波はこない、避難先に○○(お金や衣類)を持って行こう、人(子供や親)を探そうとかで逃げ遅れた人がたくさん。。。。
150mなんてダッシュしたらすぐなのに。
悲しみの涙と花粉の涙ですね。
私も花粉で鼻水が止まりません。
猫ねこネコ
2018/03/12 10:37
こんにちは
こんな巨大津波がくるとは
思いませんね
まざまざと津波の怖さ
知らされました
亡くなられた方々
ご冥福をおいのりもうしあげます
私も鼻水と目がウサギさん
泣いてませんよ( 一一)
陸&クロ
2018/03/12 18:22
こんばんは。
何かに遭遇するときって、たった1分でも大きく命運を分けたりしますよね。
当時、津波警報が来ても「オオカミ少年」的なものも実際ありましたから、悲しいことに日本人の気質から職場を離れるとかできないで逃げ遅れた人もいましたよね。
大切なお友達のご冥福を心からお祈りいたします。
TAMO
2018/03/12 19:36
運・・・なのかなぁ
この高さなら大丈夫って
皆 思ってたんやろうなぁ津波なんて
来ないって思ってたんやろうなぁ
実際 ここで大地震が起きても
この辺って3mなんだなぁ高い山もない
市内やからマンションの上の階に
逃げるしかないかな?
そら
2018/03/12 21:02
あまりに現実的でない光景を
目にすると人間はフリーズして
動けなくなる、という内容を昨日の特番で
見ました。事務所内で大声で行動を促す
上司が部下と共に高台に逃げて
水没した社屋を呆然と見ている映像が衝撃でした。
kyoro
2018/03/12 21:56
震災の時のGoogleの地図 私も時々 観てましたよ
親戚の家も流されましたが 親戚の家の斜め向かい海の目の前で釣具屋さんをしてたお家は 1階が潰れて2階だけ残ってましたね
少し湾の奥の方へ行くと普通に家が残ってたりして 親戚の家の周りが一番酷かったみたいでした
津波は恐ろしいですね
ご友人様のご冥福をお祈りいたします
みるしっぽ
2018/03/12 22:04
一番近い避難場所が中学校ですが三階建てだから、その先の小高い山のお寺に行く方が最善だと思っています。
たろは連れて行けましたが、はなは姿が見えなかったんですよね。
やっぱり車避難になるのかな・・・
コマダム
2018/03/12 22:18
猫ねこネコさん おはようございます
大船渡は嫁さんの実家なので、地震=津波はデフォルトで、周りの人たちも皆逃げたと思っていたんですけどね
鼻水の前に身構えてクシャミをしなければならないのが面倒です…
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 06:54
陸&クロさん おはようございます
ビルの5階部分を飲み込むほどの津波なんて、誰も想像してませんでしたよね
一度掻いてしまうと止まらなくなりますよね
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 07:00
TAMOさん おはようございます
友人の店は海から700mくらいしか離れてなかったんですよね
今思うと700mしかですが、700mも離れてるから、って感じだったのかなあ…
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 07:05
そらさん おはようございます
大阪も川が多いし、今繁華街になってる辺りって元々海だったところ多いですよね
東京も南海トラフがヤバいっすわ…
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 07:23
kyoroさん おはようございます
正常制バイアスや多数派同調バイアスにやられた人も結構居るんだろうと思いますが、部下を連れて逃げた上司偉いぞ!
眼の前の光景が現実でなけれないいのにと、誰もが思っていたんでしょうね…
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 07:38
みるしっぽさん おはようございます
お祖母様たちもお母様の従妹さんが一緒にいなければ、全員危なかったですよね
友人の店が在ったあたりは盛り土をするでもなく、ちらほらと店なんかが出来てきています
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 07:50
コマダムさん おはようございます
コマダム家も海の近くですよね〜
クルマも逃げ切れれば良いですが、避難渋滞でかなりやられてるのを見た時に、こいつはどうしたら良いんだ…?って思いました
摩利紫天@analog-ya
2018/03/13 08:01
こんばんは。
本当に悔やんでも悔やみきれないですね。つらいです。
こんな大きな災害になるとは、思いも寄らぬ事だったのでしょうね。
7年経っても復興には遠く、行方不明のままの方もいて、原発の処理も、何十年とかかり、言葉もないです。
毎日ばらいろ
2018/03/13 23:37
毎日ばらいろさん おはようございます
死んだものは戻りませんからねえ
友人も猫好きで、彼がいなければティティとは出会えなかったし、どうやら移住先でも猫を飼っていたらしいので、その子がどうなっているのかも気になるんですが…
摩利紫天@analog-ya
2018/03/14 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
あ、Yahoo!で3.11って検索するの忘れてた…(;^ω^) 機械黒猫の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる